スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マウスジェスチャー「Gestures for Chrome」の説明書

Category : PCスキル
あじさい2

最近は梅雨まっしぐらで毎日雨です.

せっかくの週末が雨で外出できない…
そんなときは家でゆっくりネットサーフィンしてみてはいかが?

ということで,今回はネットブラウジングに役立つ,
Google Chromeの便利なエクステンション「Gestures for Chrome(TM)」について,
その使い方を詳しく説明していこうと思います.


マウスジェスチャーのエクステンションは使い慣れてしまうととても便利な反面,
最初はどのジェスチャーがどの操作になるかを覚えるのに少し時間がかかってしまいまって,
どこかとっつきにくいイメージがあります.

何を隠そう筆者自身がそうでした.
そこで,今日からGestures for Chrome(TM)を使い始めたという人のために,
使い方を詳しく説明していこうと思います.


■マウスジェスチャーってなんすか?

マウスジェスチャーとは,
ウェブブライジングしているとき,「戻る」や「タブを閉じる」などなどの操作を
マウスの動きのみで行うことです.

マウスジェスチャーのエクステンションを導入するだけで,

いちいちマウスをブラウザの左上の「戻る」ボタンまで動かして,クリックして戻る
いちいちマウスをタブの横の「×(閉じる)」ボタンまで動かして,クリックしてタブを閉じる,
という動作をする必要がなくなります.

そんなことできるの知らなかった!という人は,
まず,マウスジェスチャーのエクステンションをGoogle Chromeにインストールしてみましょう.


今回説明するマウスジェスチャーのエクステンションGestures for Chrome(TM)のインストールはこちらから.


■マウスジェスチャーを使ってみよう

インストールが終わったら,もうマウスジェスチャーを使う準備はできています.
さっそく使ってみましょう.


マウスジェスチャーは基本的に右クリックを押しながらマウスを動かすことで使うことができます.
表現を変えると,右クリックをドラッグしながらマウスを動かすといってもいいかな.

試しにブラウザ上で右クリックを押しながらマウスをぐりぐりっと適当に動かしてみると,
ジェスチャー1
こんな風にマウスの軌跡が青い線で,
マウスを動かした方向に対応した矢印が画面中央に表示されます.

それでは個人的によく使うと思われる操作を実際に使いながら覚えていきましょう.



以下では,ジェスチャーをわかりやすく赤矢印で示しています.
赤矢印の始点で右クリックをクリックし,クリックしたまま矢印の軌跡どおりに動かし,
赤矢印の終点で右クリックを離すように操作してください.



■戻る

右クリックを押しながら左方向へ動かすと「戻る」です.

戻る


■進む

右クリックを押しながら右方向へ動かすと「進む」です.

進む


■新しいタブを開く

右クリックを押しながら下方向へ動かすと「新しいタブを開く」です.

新しいタブ


■現在のタブを閉じる

右クリックを押しながら下方向へ動かしたのち,右に動かすと「現在のタブを閉じる」です.

閉じる


■左のタブを選択

右クリックを押しながら左方向へ動かしたのち,上に動かすと「左のタブを選択」です.

左のタブ


■右のタブを選択

右クリックを押しながら右方向へ動かしたのち,上に動かすと「右のタブを選択」です.

右上のタブ


■再度読み込み(更新)

右クリックを押しながら上方向へ動かしたのち,下に動かすと「再度読み込み(更新)」です.
画像ではわかりやすい表現にするために斜めに上下へ動かしていますが,
実際は軌跡が重なるように同じ軌跡で上下させればいいです.

更新


このようにGestures for Chrome(TM)には
「戻る」「進む」などの各操作があらかじめ決められたジェスチャーに対応させられていて,
そのジェスチャーを行うことで,各操作を代用することができるわけです.


さらに,ジェスチャーに対応する操作を変えたり
新たなジェスチャーを追加することもできます.

設定の変更は,

 ブラウザ右上の設定アイコン → ツール→ 拡張機能 → Gestures for Chrome(TM)のオプション → Actions

で行うことができます.



では,今回はここまでで.
次回はさらにGestures for Chrome(TM)のスーパードラッグ機能について説明しようと思います.


関連記事
マウスジェスチャー「Gestures for Chrome」の説明書 その2
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。